仕事ストレスで壊れてしまった私と、仕事で消耗しない働き方を学ぶブログです。

仕事で消耗しない働き方を学ぶブログ

仕事の話し

ストレスの少ない「楽な仕事」ランキングTOP15!資格アリ・なし版

更新日:

ストレスのない楽な仕事ランキング

「ストレスで疲れ切ってしまった・・・」
「ストレスの少ない楽な仕事はないかな・・・」

といったお悩みにお答えします。

転職する際には誰しもが考えるこのお題。

仕事で消耗しない働き方をじっくりと考えてみましょう。

低ストレスな仕事をランキング形式でご紹介します。

あまりにも給料が安い仕事や、就職困難な職業は除いてあります。

「あなたにとって」低ストレスな仕事をぜひ見つけて下さい。

 

 

 

自分にとっての「楽な仕事」を理解する。楽なポイントは人によって違う

自分にとって楽な仕事を理解する

「楽な仕事」かどうか、ストレスを感じるかどうかは人によって異なります。

自分にとって楽なポイントはどこなのか、ちゃんと確認した上で仕事を選びましょう。

 

自分にとっての「楽な仕事」をチェック

楽なポイントには以下のようなものがあります。

精神的ストレスが少ない

  • 人と接しない
  • ノルマがない
  • 責任がない
  • プレッシャーがない
  • 忙しくない
  • 競争がない

肉体的ストレスが少ない

  • 座り仕事である
  • 重い物を持たない
  • 残業がない
  • 夜勤がない
  • 危険じゃない

ルーチンワーク

  • マニュアル通りでOK
  • 勉強しなくてもOK

労働条件が良い

  • 給料が良い
  • 残業がない

自分にとって楽なポイントは確認できたでしょうか。

ではランキングをご覧ください。 が多いほど待遇が良いです。

 

ストレスの少ない楽な仕事ランキングTOP15

ストレスの少ない仕事ランキングTOP15

 

第1位:警備員(施設警備員)

警備員

施設警備員は座っている時間が多い

警備員(施設警備員)の評価

精神的に楽か 人と関わる仕事ではないので楽。暇な時間が多いのでそれを苦痛に感じる人には不向き。
肉体的に楽か 施設警備員ならイスに座りながらの仕事で楽。道路交通誘導などの警備員は立ちっぱなしなので腰にくるかも。
給料が高いか 300~400万円。実労働時間の割りには多い。資格を取得すれば年収を底上げすることも可能
残業少ないか 定時が基本
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 基本なしでOK。警備会社によっては会社負担で資格を取らせてくれる制度があるところもある。
雇用形態 正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト

 

警備員は精神的に楽な職業ですが、なかでも施設警備員は基本座り仕事なので肉体的にも楽です。

オフィスや商業施設で不審者が入らないように警備する仕事で、見回りを終えれば後は事務所で防犯カメラを監視したり、休憩したりして過ごせます。

職場によっては休憩中スマホやパソコンをいじり放題なところもあるようで、ネットサーフィンやスマホアプリをして過ごす人もいます。

高年者が多く働いているので年配の方でも転職しやすく、若者であればさらに楽な仕事に感じるでしょう。

 

メモ

ただ警備する場所によっては資格がないと警備そのものができない所もあります。

むしろキャリアアップを狙う人には他者と差別化ができるので、必要な資格に積極的にチャレンジすることで給料UPも望めます。

 

第2位:ビルメンテナンス(ビル管理)

ビルメンテナンス(ビル管理)

ビルメンテナンスは空き時間が多い

ビルメンテナンス(ビル管理)の評価

精神的に楽か 人と関わる仕事ではなく、一人でこなすことがほとんど。空き時間が多いのが特徴。
肉体的に楽か 監視室で監視する業務が多く、座って仕事する時間も多い。
給料が高いか 300~400万円。空き時間が多いので実労働時間の割りには多いと感じる人も。ただ年収はずっと変わらないことが多い。
残業少ないか 定時が基本。24時間勤務の職場が多く交代制となるので、月の実勤務日数は少なくなり休みが多くなる。
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 基本なしでOK。取得すると給料が上がる資格もある。
雇用形態 正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト

 

オフィスビルやショッピングセンターなどの電気関係や空調設備のメンテナンスを行うのが仕事です。

保守点検や修繕がメインの仕事ですが、それ以外は監視室で待機して暇をつぶすことが多いので空き時間も多いです。

休みが多い職業なので、プライベートが充実する仕事としても人気があります。

 

メモ

給料アップを望むなら、ボイラー技士電気工事士の資格を取ると有利に。

空いた時間で勉強したり副業したり、収入を増やしてる人も結構いるようです。

 

第3位:工場勤務

工場勤務

機械と向き合う工場勤務

工場勤務の評価

精神的に楽か 一人で黙々と作業するのが基本。人間関係が面倒くさい人に向いている。
肉体的に楽か 工場は肉体労働が基本。楽とは言えない。空調設備が整ってるかがカギ。夏暑くて冬寒いと辛くなるので要チェック。
給料が高いか 300~500万円。業種によって年収は異なるが、製造業は給料が高め
残業少ないか 月単位で全体のノルマがあるので、ノルマ達成できないと残業が発生する。ただ残業代はちゃんと出る所がほとんど。
ノルマはなしか 全体のノルマ=個人のノルマになる。
資格なしOKか 基本なしでOK。研修があるところがほとんど。取得すると給与が上がる資格も多数アリ。
雇用形態 正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト

 

人と関わるのに疲れた人・ストレスと感じてしまう人が転職することが多い職業です。

入社直後は研修があるので、ある程度人と関わることもありますが、研修が終わった後は一人で機械相手に作業することになります。

工場勤務は年齢も20代から50代と幅広く転職が可能なので、サラリーマンのように営業する必要や毎日会議に出席する必要もありません。

ノルマも個人に課せられるようなものではなく、工場全体のノルマを達成するために残業が発生する位なので精神的にも楽です。

工場勤務は年収が平均より高くなる傾向があるので稼ぎたい人におすすめです。

 

メモ

就職が有利になる資格や給料UPにつながる資格が多いのも特徴です。

メジャーな資格は、フォークリフト運転技能者溶接技能者危険物取扱者クレーン運転士電気工事士など多数あり、キャリアアップ志向の人にも向いてます。

 

第4位:事務職

事務職

事務職はデスクワーク

事務職の評価

精神的に楽か 自分のペースで仕事ができ、ノルマもなくストレスは少ない。人との関わりは多少はある。
肉体的に楽か 座ってするデスクワークなので楽。ただし、パソコンを使うので目や肩が疲れる人も多い。
給料が高いか 一般職なので年収は少なめ。給与アップもしづらい傾向。
残業少ないか 基本的に残業はなく定時退社。繁忙期などは残業が発生することもある。
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 基本なしでOK。実務経験の方が重視される。未経験者は資格を取得した方が就職に有利になる。
雇用形態 正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト

 

事務職は他の社員をサポート・支える仕事です。

会社の業績に直接的に貢献する訳ではありませんが、他の社員がスムーズに仕事ができるよう支援する縁の下の力持ちとして価値を発揮するのが事務職です。

事務職には仕事内容によっていくつか種類があります。

営業事務・経理事務・総務事務・人事事務といった専門的な事務職と、これらに当てはまらない一般事務に分類されます。

一番ストレスが少ないのは一般事務でしょう。

書類の管理やパソコンでの書類作成、データ入力、電話対応、郵便物の発送などがメインの業務になります。

 

メモ

エクセルを使うことが多いのでマイクロソフトoffice系の資格を持っていると転職に有利になります。

経理事務は日商簿記2級以上を持っていると転職に困りません。

ただ事務職は男女ともに人気の職業なので、求人を見つけたら即行動したほうが良いです。

 

第5位:法人向けコールセンタースタッフ

コールセンタースタッフ

会話が好きな人に向いている

法人向けコールセンタースタッフの評価

精神的に楽か クレーム対応の場合は精神的負担が増えるが、法人向けは個人客相手よりも圧倒的にストレスが少ない。電話越しなので直接対面するよりも楽。
肉体的に楽か 座って仕事ができるので肉体的には楽。服装も自由なところが多い。
給料が高いか 問い合わせ業務は特有なスキルが求められるので平均年収よりちょい高めが多い。
残業少ないか 基本定時だが、クレーム対応で残業が発生することもある。
ノルマはなしか なし
資格なしOKか なしでOK。未経験者歓迎のところも多い
雇用形態 正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト

 

顧客からの電話対応がメインの仕事です。

商品やサービスの知識が必要になるので、最初のうちはマニュアルを覚えないといけません。

なかでも法人客向けのコールセンターは、個人客向けよりも圧倒的にストレスが少ないのが特徴です。

個人客向けのコールセンター業務は苦情などが理不尽なものが多く、精神的ストレスが高くなりがちですが、法人はビジネスマナーがあるので理不尽なことを言ってくることはほとんどありません。

 

メモ

法人客向けのコールセンターは、より高いビジネスマナーや言葉遣いなどが求められるので入社の難易度が少し高くなります。

その分、給与も高くなる傾向があります。

会話に自信がある人はぜひチャレンジしてみて下さい。

 

第6位:ルート営業

ルート営業

飛び込み営業がないのが魅力

ルート営業の評価

精神的に楽か 飛込営業がなく、厳しいノルマもない。顧客が顔なじみなので気を張る必要がない。休憩中は一人で自由に過ごせる。
肉体的に楽か クルマの中で過ごす時間が多いので座っていられる。クルマの運転が苦痛な人には向かない。
給料が高いか 平均的な年収。一般営業職よりも低いが、給料は安定している魅力がある。
残業少ないか 基本定時が多い。顧客の都合により残業が発生することもある。
ノルマはなしか 営業なのでノルマはあるが、一般営業と比べると圧倒的に少ない
資格なしOKか 普通自動車免許が必要な場合が多い
雇用形態 正社員・契約社員・派遣社員

 

ルート営業は、既に取引きをしている顧客を相手に、自社製品・サービスのフォローやセールスを行う仕事です。

「ルート」は、決まった顧客を回ることを意味してます。

一般的な営業と異なり、新規開拓や飛込営業をすることがありません。

 

メモ

ノルマも一般営業と比べると、とても軽いのが特徴です。

取引相手が企業なので、ビジネスマナーやルールが保証されており精神的に楽です。

一般営業でメンタルがやられた人が転職することも多い職種です。

 

第7位:清掃員

清掃員

黙々と仕事できる清掃業

清掃員の評価

精神的に楽か 人付き合いが少なく一人で仕事することが多いので精神的に楽。汚い物に向き合う職業なので汚物が苦痛な人には向かない。
肉体的に楽か 肉体労働が基本だが、年配の女性でもできる仕事が多く、体力はそれほど必要とされない。それよりもトイレ等の汚物がストレスにならないことが大事。
給料が高いか 作業単価は高いとは言えない。ただし人が嫌がる清掃や危険を伴う作業は高め。
残業少ないか 残業はほとんどない
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 資格なしでOK。特殊な技術を要する作業の場合に、持っていると有利になる資格がある。
雇用形態 正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト

 

ビルや商業施設、駅やマンションなど、いたる所で需要がある清掃業。

求人数が多いのも特徴です。

入社後は研修があるので未経験者でも歓迎なところも多いです。

人とのしがらみがない、一人での作業となることが多く、精神的に疲れた人が転職するケースも少なくありません。

年配の女性でもできる求人が多いので、肉体的にも楽と言えます。

 

メモ

その代わり年収は低め。

正社員の場合でも管理職・責任者にならないと給与は期待できません。

キャリアアップを考えるなら、廃棄物関連の資格、薬品などの危険物取扱の資格空調管理の資格など、給料アップにつながる資格もあります。

 

第8位:タクシー運転手

タクシー運転手

自分のペースで仕事ができる

タクシー運転手の評価

精神的に楽か 基本的に一人でする仕事なので精神的ストレスは軽い
肉体的に楽か 座り仕事なので楽な部類に入るが、長時間の運転となると腰などに疲労感も出る
給料が高いか 平均年収は低めだが、基本給+歩合制となるので自分の頑張り次第で年収アップも可能。稼いでる人も結構いる。
残業少ないか 曜日や時期により異なる。暇な時は残業ゼロだが、週末の夕方以降などは拘束時間が長くなることもある。
ノルマはなしか ノルマはないが、歩合制なので自分次第で給料に影響が出る。
資格なしOKか 第二種運転免許が必須。ただし二種免許を持っていない人でも就職できるように、タクシー会社の方で免許取得のための合宿制度を設けたり、取得費用の援助を行っているところが多い
雇用形態 正社員が多い

 

人間関係で悩むこともなく、自分のペースで仕事ができるのが魅力の職種です。

職場がクルマの中なので、自分の空間と時間が持てます。

昔は中年男性の仕事というイメージが強かったですが、現在は若い人や女性のタクシー運転手が増えています。

背景として、昔と比べ雇用待遇が良くなったことが挙げられます。

 

メモ

実際にタクシー運転手の平均年収は上昇傾向にあります。

二種免許を取得してしまえばいつでも転職ができるので、近年は人気のある職業のひとつです。

 

 

第9位:社内SE(システムエンジニア)

社内SE(システムエンジニア)

社内SEは人気が高い

社内SE(システムエンジニア)の評価

精神的に楽か 自社内なので厳しい納期がない、ユーザーからの無茶な要望がない、トラブルシューティングがメイン、になるのでベンダーのSEと比べると格段に楽になります。
肉体的に楽か 座って仕事ができるので肉体的には楽。パソコンとにらめっこすることが多いので目や肩に疲労を感じる人は多い。
給料が高いか 平均年収より高い
残業少ないか 暇な時は本当にやることがなくてネットサーフィンしてる人もいるが、急なトラブル対応時は解決するまで帰れないことも。
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 資格よりも実務スキルが重視されるが、資格を取ると手当や基本給アップにつながる企業が多い。
雇用形態 正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト

 

SE(システムエンジニア)というと残業が多くて納期が厳しいイメージがありますが、社内SEは別物になります。

社内SEの仕事は自社システムの運用・保守がメインで、自社内のシステム管理を行うため「クライアントからの要求」や「厳しい納期」がありません

むしろ、新規導入のフェーズでは自分がクライアント側(顧客)の立場になるため、あなたがベンダーへ要求を出すポジションになります。

ベンダー(システム開発会社)で精神的に疲れた人が社内SEを目指して転職するケースも多いです。

業務内容も様々で、社内ユーザーからの問い合わせ対応・トラブルシューティング・バグ修正・新規システム導入の要件定義などポジションにより色々あります。

求められるスキルも部署によって異なり、プログラミングだったり、ネットワークだったりデーターベースだったりと、与えられた役割によって様々です。

 

メモ

専門性の高い職種なので給与は高くなります

業務内容は企業によって様々なので、求人情報にはしっかりと目を通すことが失敗しないコツです。

IT業界は自分のスキルとマッチングしないとストレスが溜まる結果になりますので、転職エージェントに相談する方が間違いないです。

 

 

第10位:大学職員

大学職員

仕事内容が安定している

大学職員の評価

精神的に楽か ノルマもなくストレスは少ない。人との関わりは多少はある。
肉体的に楽か 座ってする仕事がメインなので肉体的には楽。
給料が高いか 大学によりバラつきアリ。有名大学ほど経営が上手くいっているので給料は高くなりやすい。
残業少ないか 会議など特別な用件がなければ残業が発生することもない。
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 基本必要とされる資格はないが「キャリアコンサルタント」や「TOEIC○○点以上」など英語力を求められるケースもある。
雇用形態 契約社員・正社員

 

大学職員は大学の運営を支えるために様々なサポートをする仕事です。

仕事内容も安定していて、給料も高めなので、比較的気楽な仕事として人気があります。

学生達への進路指導や大学内の事務作業、入試の準備、研究のサポートなど仕事内容は多岐に渡ります。

大学職員として働いている人は、20代から60代の男女と、年齢層が幅広いことが特徴です。

 

メモ

定着率がとても高い上、産休、育休、介護休暇なども取得しやすい傾向にあります。

勤務時間は午前9時から午後5時としている職場が多いです。

経営難の大学だと人件費を削っているので正社員登用は厳しくなります。

 

 

第11位:図書館職員

図書館職員

静かな空間で働ける

図書館職員の評価

精神的に楽か 静かで快適な室内空間で働けるので楽。本が好きな人が集まる職場なので穏やかな人が多い。
肉体的に楽か 本の整理が多い職場だと肉体労働が増えるが、管理は基本的にPCで行う。
給料が高いか 高いとは言えない。正社員で平均年収に並ぶ程度。
残業少ないか ほとんどない
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 図書館司書は必須ではないが、求められる職場もある。
雇用形態 アルバイト・派遣社員・契約社員・正社員

 

図書館職員の仕事内容としては、

  • カウンター業務(貸出・返却)
  • 返却された本を棚に戻す作業
  • 書架の整理
  • 来館者の対応
  • 館内の見まわり

などがあります。

図書館で働くには専門の資格が必要と一般的には認知されてますが、なくても働ける図書館も多いです。

静かで快適な室内で過ごせるので環境は良いです。

 

メモ

人口の少ない地域の図書館だと1日に数名しか訪れないこともあり、さらに楽になります。

 

 

第12位:美術館の監視員

美術館職員

快適な室内で働ける

美術館の監視員の評価

精神的に楽か 静かで快適な室内空間で働けるので楽。来館者に注意を促す時に気を遣う程度。
肉体的に楽か 立ち仕事もありますが、1日中受付に座っているケースもあり、総じて楽です。
給料が高いか 高くないです
残業少ないか 定時で帰れます
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 資格なしでOK
雇用形態 アルバイト・契約社員

 

美術館で、展示品に手を触れる人がいないか、迷惑をかける人がいないか、などの監視業務を行う仕事です。

受付やチケットもぎり、ミュージアムショップのレジなども行います。

学芸員資格を持っている人は学芸員として働けます。

仕事内容は監視員と異なり、展示品の管理や展覧会の企画などを行います。

給料も監視員より高くなります。

 

第13位:ごみ収集員

ごみ収集員

規則正しい勤務時間が魅力

ごみ収集員の評価

精神的に楽か 人間関係の煩わしさがないので楽。基本的に二人、もしくは一人での作業になる。
肉体的に楽か ごみ収集車に付いて走ることが多いので体力は必要。ただ朝の回収が終わったら室内で待機して過ごす時間が多いので以外と楽。
給料が高いか 平均年収よりちょい低いくらい。それでもストレスが少ない職業なので離職率が低い。
残業少ないか 定時勤務が基本。ゴミ収集の時間帯も決まっているので規則正しい勤務時間になる
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 特別な資格は不要。運転手はごみ収集車の大きさに合わせた運転免許が必要。
雇用形態 アルバイト・契約社員・派遣社員・正社員

 

仕事内容は家庭ごみの回収作業になります。

決められた曜日に家庭から出されたゴミを、回収車と一緒に回りながら収集します。

人間の生活において家庭ごみがなくなることはあり得ませんので職を失うことはなく、安定して続けられます。

運営している会社も公営・民間とありますが、どこも売り上げは安定しているようで、雇用の方も安定してます

 

メモ

精神的ストレスが少ないのが魅力的ですが、どうしても汚い物を扱うのでそこに抵抗がある人には向いてません。

離職率がとても低い職種なので求人が出ることは少なく、募集が出たら即応募する必要があります。

 

 

第14位:トラック運転手

トラック運転手

一人で過ごす時間が多い

トラック運転手の評価

精神的に楽か 人と接する仕事ではないので精神的には楽。基本一人で作業しますし、休憩も一人で取れます。
肉体的に楽か 運転する疲れと、荷物の運搬がありますので楽とは言えません。何を運ぶのか、求人情報をチェックしておくと安心。
給料が高いか 平均年収と同じくらい。長距離で大型の運転となるにつれ、給料は高くなる傾向がある。
残業少ないか 1日の拘束時間が長くなりがち。休日が少ないブラックな会社もあるため雇用条件は要チェック。
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 運転免許(トラックの大きさにより必要な免許の種類は異なる)
雇用形態 正社員・契約社員・派遣社員・アルバイト

 

トラック運転手(ドライバー)は走行距離によって分類できます。

  • 長距離ドライバー
  • 近距離ドライバー
  • ルート配送

運転が好きで疲れないという人は長距離ドライバーがいちばんストレスが少ないです。

一人で過ごす時間がもっとも多く、監視の目もありません。

運転が疲れる人には近距離ドライバーの方が向いてます。

近距離は一日に数回の配送があることがほとんどですので、拘束時間も長く、自由時間が少なくなりがちです。

トラック運転手は「一人で仕事をしたい」という人におすすめです。

勤務中も休憩中も人に気をつかう必要がありません。

 

メモ

重い物を運ぶ場合は体に負担が掛かりますので、求人情報を見る時は「何を運ぶのか」も確認して下さい。

運送業界にはいわゆる「ブラック」な企業も存在しますので、勤務内容を事前に相談できる転職エージェントを活用した方が安心です。

 

 

第15位:リゾート地バイト

リゾートバイト

リフレッシュしながら働ける

リゾート地バイトの評価

精神的に楽か 仕事内容による。住み込み先の環境もそれぞれなので求人内容を細かくチェック。温泉入り放題とかもある。
肉体的に楽か こっちも仕事内容による。どちらかというとリゾートバイトは肉体労働よりの傾向。
給料が高いか 時給1,200円~。食費・寮費・水道光熱費が無料になる所がほとんど。稼いだお金はほぼ貯金できる。
残業少ないか 職場による。観光業のアルバイトのため、勤務時間はその日のお客様の利用状況により変化する。
ノルマはなしか なし
資格なしOKか 不要な仕事がほとんど。資格が必要とされるケースは「調理師」「ライフガード」「ダイビングインストラクター」「スキーインストラクター」など。
雇用形態 アルバイト・派遣社員・正社員

 

リゾート地での住み込みアルバイトです。

旅行しながらアルバイトできます。

ストレスまみれで疲れ切ってしまった人が、転職前にアルバイトを選ぶケースも結構あります。

リゾート施設でバイトから正社員に登用されることもあります。

 

メモ

リゾート地で気分転換しながら次の転職先を考えるのも良いと思います。

期間限定の仕事ではありますが、普段の日常では味わえない体験ができるので普通のアルバイトよりもリゾートバイトをおすすめします。

 

 

楽な職業に就けるポイント

楽な仕事に就けるポイント

 

精神的に楽な仕事を選ぶのか、肉体的に楽な仕事を選ぶのか、まずははっきりさせることです。

両方とも楽な仕事もランキングにはありましたが、給料も安くなることがネックです。

仕事に対する譲れない条件が誰にもあるはずなので、実際の求人情報をよく調べることが重要です。

実際に働いてみないと、どれくらいストレスの負担があるのか分からないことも多いです。

事前に職場の実態を知り、可能な限りマッチングミスを減らす手段もあります。

 

それは質の高い転職エージェントに正直に相談することです。

「キャリアアップのため転職したいです」とか見栄を張ってちゃダメです。

「今の仕事もう無理、限界で辞めたいんです・・・」

「精神的に楽な仕事を探してます」

と正直に相談すれば、それに見合った求人をぽんぽん紹介してくれます。

転職エージェントは離職されると売り上げにならないので本気で探してくれます。

自分のために遠慮せず活用してみて下さい。

 

本当に待遇の良い仕事に転職するためには焦りは禁物です。

 

ストレスは甘くみると取り返しのつかな状況に追い込まれます。

わたしの体験談を交え解説しています。

 

以上、「ストレスの少ない「楽な仕事」ランキングTOP15」という記事でした。

-仕事の話し
-

Copyright© 仕事で消耗しない働き方を学ぶブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.